みちくさブログ

下山してやっと生活のリズムが出てきました。

実は先日までスタッフ達と研修旅行に行ってきました。(その報告は後にします。)

実はまだ徳沢に通ってます。というのも来期に向けた工事真っ最中でして職人さんたちが頑張ってくれています。

まずは厨房。なかなかお客様の目に触れることもない場所ですが、当園の屋台骨です。

昔よりスタッフも増え手狭になってきています。ただ、上高地は商売面積を増やすことが出来ませんのでより効率的に動けるように改装しています。使いはじめて20年近くたちますので痛みも激しくなっていました。

厨房こそシーズン中に止めることが出来ませんのでこの時期の工事になります。

もう一ヶ所。

相部屋を改装しています。こちらも詳細は後ほど。ただ、前回の新相部屋カラマツを越えるように、今までお客様から指摘されたものを取り入れ、革新的な相部屋を作成しています。

松本事務所では、季節外れの雪の中、来期の野沢菜チャーハン用の漬物を、スタッフたちが漬けています。

%e9%87%8e%e6%b2%a2%e8%8f%9c

女将の指導の元、若いスタッフ達が伝授され、刈り入れから洗い。切る。漬ける。その量、野沢菜100キロ…。とんでもない量です。

11月はまだまだやることいっぱいです。

関連記事

2016年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 静かな日常

  2. GW!

  3. ご心配を…

  4. 長野県近県にお住まいのお客様

  1. 登録されている記事はございません。
TOP