みちくさブログ

ニリンソウ開花情報

例年より遅めに咲き始めていたニリンソウ。
先週の土曜日の強烈な暑さで一気に花が開きました。
ここ奥上高地でも20度を超える気温。5月にTシャツになった記憶はありません。
今年も、猛暑になってしまうのでしょうか?

明神と徳沢の間では8分咲き。
徳沢周辺は5分といったところでしょうか。

ただ、ニリンソウは字の如く、2輪の花が咲きます。
その2輪は同時期には咲きません。

まずは、1輪目が咲き。その数日後に2輪目が出そろいます。
いわゆる、満開と言うのは、その2輪が出そろう時期をいい、地面が真っ白に見えるまでは、まだ少し時間がかかります。

最近、電話での電話での問い合わせが多くなってきました。
「満開はいつですか?」

満開宣言というのは凄くプレッシャーがかかります。
満開宣言をして、急に気温が下がりそれが遅れたり、逆に急に気温が上がり花びらが散ってしまったりと、考えるとキリがない。私見で、皆様の予定を決めかねてしまうとなると、とても慎重になります。桜の開花宣言が廃止になったのもうなずけます・・・。

この時期、ニリンソウと一緒に咲いている紫の花。
こちらもよく皆さまから質問されます。

110523-1

ヤマエンゴサク。
ラッパのような特徴的な形で、こちらも可憐なお花です。

レポート 若旦那

先週の大雨。雪解けと重なり、登山道などに被害を出しました。
このニリンソウの綺麗な時期にお客様にご不便をかけてはならないと、
徳沢ロッジさん・横尾山荘さんと共に道整備を行いました。
この日の気温2度。小雨の降る中、橋に詰まった流木を取り除くなど厳しい作業でした。

110523-2

110523-3

今年から就任した徳沢ロッジ古畑支配人。
初めての作業でやることなすこと全て空回りはしていましたが、気合いは十分でした・・・。
徳沢地区にまたも頼もしい仲間が増えました!!

110523-4

関連記事

2011年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP