みちくさブログ

蝶ヶ岳

ニリンソウ真っ盛りの徳沢。

一年で一番徳沢が輝く季節です。

先日あるアウトドア雑誌の取材があり、色々と聞かれました。その中で、推薦人が好きな山を教えてくださいという質問があり、

「東京にある、青山、代官山です!」

と答えたら、フロントのクリちゃんがいつのまにか、推薦人を弟に差し替えていました…。

きちんとオチまで
「ちなみに、好きな木は六本木、好きな宿は新宿、読める座標は銀座だけです!」
とまで考えていたのですが、オチを言う前に選手交代…。

来月のアウトドア雑誌PEAKSに徳澤園代表で弟が出ます。

というわけで、ミチクサには山の報告が少ないと思い、先日蝶ヶ岳に行ってきたあっちゃんに書いてもらいました。

 

 

 

こんにちは、フロントのあっちゃんです。

昨日お休みを頂いて蝶ヶ岳へ登ってきました。

徳沢を出発して30分ほど登ると雪が現れ始め、標高2000m付近からはずっと雪道になりますので、軽アイゼンなどのスノーギアを持って行った方が安心です。

天気予報は曇りのち雨という微妙すぎる予報だったのですが、晴れ女パワーを発揮して見事な穂高のパノラマを見ることができました。

反対側は雲が多かったものの、南アルプスやうっすらと富士山の姿も。

平日ということもあってすれ違う人も少なく、絶景を眺めながら食べるカレーメシは最高でした。

お天気に恵まれとても楽しい山行きでしたが、雪道歩きは想像以上に体力を消耗すると感じました。

6月頃までに登る予定の方は、いつも以上に余裕を持った行程計画をオススメします。

関連記事

2019年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP