みちくさブログ

収穫

入山も後数日に迫りバタバタした毎日です。シーズンが始まるワクワクと下界の名残が交差しています。

すでに何度か上高地には行ってきましたが、ここ数年で一番雪がありません。キャンプ場も既に全面地面が出ています。約三週間ほど早く春がやって来ました。

さて、春と言えば例年恒例のふきのとうに始まり、山菜など自然の恵みの収穫時期でもあります。

ただ、今年はあまりに気温が高いため、山菜は期待が出来ません。(恐らくシーズンが始まる頃には終わってしまっていると思われます…)

そんな中、先日女将からたくさん取れたよという連絡。

そして、写真まで送ってきました…。

???

どこに???

女将。春の山菜を諦め、実家の天草に遠征…。

お目当ては、

女将の兄も巻き込み、天然のひじきやらワカメやら取ってきました。

そして、連泊のデザートによく使われる甘夏まで収穫…。

それにしても、なぜこんなにも楽しそうなんでしょう?なんともたくましい。

ひじきなど和え物は、メインにはなりませんが、当園の脇役として大人気です。

ぜひ、山の中で天然のひじきをご堪能ください。

関連記事

2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP