みちくさブログ

新ツアー

ニリンソウが咲きはじめ静かな徳沢です。ゴールデンウィーク明け直後の土曜日。この土曜日こそが当園はもちろん、日本の観光の中で一番人が旅行をしない土曜日ではないでしょうか?

新緑が美しく、清々しい陽気で、人も少ない。本当の大自然に身を置くには最高なのです。この土曜日にどうしてもお客様に来てほしい。

この冬知恵を絞り作戦を練っていました。

このブログにも何度か書かせて頂いていますフィールド&マウンテンという会社があります。主に、登山用品のレンタルを行っている会社で急成長をしている会社です。そちらの社長さんは、山田淳さん。知っている方も多いと思います。東京大学在学中に世界七大陸最高峰を制覇。その後、日本一入社が難しいとされている外資系コンサルティング会社に就職するも、数年前に起きた山岳事故をきっかけに登山の安全性を見つめなおし、安定した全てをなげうって今の会社を起ち上げました。その活躍は多くの方に注目され、TBS系の人気番組「情熱大陸」でも取り上げられたくらいです。

山田さんとは、数年前に出会い意気投合。今までも何度か一緒に仕事をしています。

人が動かない時期にだからできること。
山に登るだけではない山の楽しみ方。
山を始めてもらうきっかけ作り。

お互いの知恵を絞り、今週末フィールド&マウンテンと徳澤園の合同イベントを行いました。

当初30人集まれば御の字だねという感じですが、なんと満席。スタッフ含め100名近い方にご参加いただきました。

山をやったことのない方も、レンタル用品で身を固め、装備はばっちりです。

イベントでは、山の講習や道具の使い方など、エベレストを制覇した山田さん直伝の技を伝授されます。

150513-1-837

また、合間ではクイズラリーがあったり、新商品の用具が体験できたりと自然と知識が身に付きます。

また、夜にはプロのバイオリニストを招き、ワイン片手に音楽を楽しみます。静かな山小屋の醍醐味と本物の音楽の競演。極上の時間が流れます。

150513-2-445

翌朝には、当園スタッフが早朝から頑張りました。私も前からやってみたかったサプライズ。

150513-3-2-540

朝食は穂高連峰を眺めながら、キャンプ場でバイキングをご用意。

150513-4-2-496_706

この演出に皆さん満足していただけた様子。思い思いのポイントで穂高をバックに草原で朝食。

150513-6-916

この2日間。私も山の楽しみ方を再認識させられたとてもいいイベントになりました!!

150513-5-529_527

レポート 若旦那
来年も開催決定!!5月7日(土曜日)から1泊2日

おまけ

山田さんとの出会いは、7年くらい前。お互いに30歳になるかならないかの時に、マスコミの方を通して紹介されました。

目の前にいる小柄の青年。先程から山のことを熱く語ります。

彼の肩書きも知らない私。

よくしゃべるな…。そろそろ私が穂高の厳しさでも教えてあげるかっ。

若「ところで山田さんは山に登ったことあるんですか?」

一同 凍りつく…。

山田「一応エベレストまでは…」

若 (はっ?エベレスト?しゃれか?)

マスコミ「山田さんは、東京大学在学中に世界7大陸…」

若「東京の大学に在学中でしょ?」

マスコミ「いえっ…。東京大学在学中、強いて言えば灘高校を卒業し…」

若 (はっ?な、灘高校??灘高校ってあの高校名の中にさえ難しいっていう漢字が入っているうえに、それでも飽き足りず、さらにさんずいを付け加えて、読むことすら難解にした、日本有数の進学校の灘高校????)

若 (東大出身でエベレスト制覇?)

若 (出来すぎている。この話は完全に出来すぎている!怪しいっ。怪しすぎるっ!)

若 (ちょっと待てよ…こ、これは新手の詐欺に違いない!山小屋乗っ取り詐欺やっ!徳澤園を守らなければ!よしっ。耳OFFっ!!!ツツっーーーーー)

若 (お父様、お母様。私は長男そして跡継ぎとして、分かりやすい経歴を並べ、うちを乗っ取ろうと企んでいる人から徳澤園を守りきりました!!!)

・・・こんな出会いから数年。今は尊敬し、とても信頼出来る関係になりました…。

これからも凸凹コンビですが、色々なことを一緒にやっていきたいと思います。

150513-7-543

関連記事

2015年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP