みちくさブログ

視察

予約開始日まで一週間をきり日に日に緊張が増してきました。

さて、信州人と伝えると、「スキーとかめっちゃ上手いんでしょ」と必ず都会の方は言います。

子供の頃はスキーをする機会に恵まれているのですが、大きくなり大学等に進学し地元を離れると、都会の人たちの方がウィンタースポーツに熱心で、案外信州人はスキーを辞めてしまいます。

私もそのタイプで、中学生迄は熱心にスキーに通ってましたが、高校からは全く辞めてしまいました。ただ、最近は子供たちがスキーを始めたので毎週のように雪山に通ってます。

今週末は、海外にスキーに行って来ました。

ShinshuのHakubaというスキー場です…。(ごめんなさい。お分かりかと思いますが信州の白馬です…)

最近の長野県のスキー場は外人さんだらけというのはよくニュースで耳にすると思いますが、写真をご覧頂くとお分かりのように完全に外国です。

私たちは、週末に行ったので大混雑していましたが、半分は外国の人たちでした。また、平日になると7割以上が外国のお客さんということもあると聞きました。

レストラン内も完全に外国人仕様となっておりまして、

お勧めは、ステーキカレーとなっていました。また、金額もオリジナルハンバーガーが1,650円とこちらも外国人仕様となっております…。

全然否定するつもりはありませんが、少しだけ違和感を覚えます。でも、何日も滞在してくれて、たくさんお金を使ってくれて、週末以外も来てくれる外国人観光客は今や観光の中心なんだと実感させられます。

また、白馬の雪質と異文化もすぐに受け入れる土地柄。違和感はありますが、決して雰囲気は悪くなく、海外にスキーに来た感覚にもなり、冬季オリンピックも開催された国際的な観光地なんだと勉強にもなりました。

夏は登山。
冬はスキー。
信州の山々たちは私たちを一年中楽しませてくれます。

追伸
今回は泊まりで白馬に出かけました。毎年泊まっている常宿です。

シーズン中お客様に、長野県のお勧めのお宿はと聞かれたとき。私は、この2つのお宿をお勧めします。

一つは、松本美ヶ原にある王ヶ頭ホテルさん。

そして、もう一つは白馬のシェラリゾートさんです。

ここのホテルには参考にすべきものが沢山あります。

ぜひ、当園にお泊まり頂いた後に出掛けてみてください…。(正直あまりこの二つのホテルさんとは比べて欲しくないのですが…)

関連記事

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP