みちくさブログ

洋室Bタイプのご案内

2018年がスタートし、少しずつ予約の電話が鳴り出しました。予約開始は例年通り、

2月1日 朝9時 一斉スタート

となりますので宜しくお願いいたします。当日は、スタッフ一同、正確な早口で少しでも早く皆様とお話出来るように頑張ります!!

予約開始にあたりまして、改装します洋室Bタイプの概要をお知らせします。

まず、ご宿泊代金ですが、一人一泊二食29,000円となります。

セミダブルベットが二台ございます。今年からエキストラベットによるトリプル使用は出来なくなります。

暖房施設はこの部屋専用の床暖房となります。足元が冷える一階の弱点をカバー出来ると思います。

お部屋には、専用の洗面所を完備。お湯も使用できます。洗面台には、外国製タオルウォーマーをご用意。常に乾いたタオルをお使い頂けるようになります。

お部屋に飾る絵には、大変苦労しました。日本画は、こういうテイストにはあいにくく、抽象画はお洒落なのですが、みる方によってだいぶ印象が変わります。出来たら自然に関係があり、躍動感が伝わってくるもの。そして、ようやくたどり着いたのが。アメリカのコロラドに住む、女性アーティストでした。完成し、今日本に向けて送ってもらっています。

今の時代ですので、BSや携帯の電波を使いテレビを置くことも考えましたが、その便利は当園には相応しくないと思いました。

では、ここにいて一番の贅沢とは。部屋の広さ。疲れを取り眠りやすい雰囲気。そして、お連れ様との親睦を深める会話でした。

部屋の奥に進むと、小上がりとなり、キャンプ場と穂高を臨める窓辺には、白と黒を基調としたロッキングチェアとゆったり座れるソファーを用意。窓は、フルオープンに解放でき、解放した先には、お二人専用のウッドデッキがございます。角部屋ですので、周囲をあまり気にすることなく、コーヒーでも飲みながらお話を楽しんで頂けると思います。

一部屋だけのご案内となります。

山を征したご褒美として。
余暇を楽しむ空間として。
夏の避暑地として。

山小屋ではなかった料金体型ですので試行錯誤でスタートしますが、いづれ皆様から愛され、憧れられる存在になりましたら幸いです。

完成予想図(一部仕様変更になる場合がございます。)


洋室Bタイプは、5月3日以降お泊まり頂けます。

関連記事

2018年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP