みちくさブログ

来期

今年も残すところあとわずか…公私共に忙しい日が続きます。

当園の決算は12月。今シーズンのことを思い出しながらの作業になります。お金を使うのは、私と女将。お金の整理をするのは、社長と若女将。それぞれの長所を生かした家族経営…。社長と若女将は大変そうです…

さて、来シーズンに向けて少しづつ動いています。この時期は、旅行会社さんとの来年のスケジュール調整を始め、業者さんとも来期の話が始まります。
まずは、この真面目そうな風景。

151227-1

フィールドアンドマウンテンさんと打合せをしてきました。昨年大好評でした春のイベントを来年も開催します。内容に関しましては、昨年を上回る山を楽しむ企画が目白押し。現在最終的な内容調整に入ってますので中身に関してはもう少しお待ち頂きますが、日程だけは決まりました。

5月7日土曜日
申込み方法等は決まり次第お伝えしますが、昨年の参加者が既に40名ほど申し込まれているそうで、既に催行は決定しています。
ここ数年力を入れてきた、みちくさショップのオリジナル商品。一番人気はTシャツです。(昨年はリニューアルもあり、過去最高の枚数をお買い上げ頂きました。)

来期の目玉は、オリジナルボトルのリューアルです。
今までとてもデザインは好評でしたが、難点が一つ。保温ができませんでした。しかし、来期メーカーから保温タイプが発売されますので、保温付ボトルに様変わりします。色もこの通り。

151227-2

とてもカラフルでお洒落な感じです。試作品を作成していますので、プリント仕上がりましたら、またご紹介します。

さて、毎年行っています改装工事。その前の年にお客様に指摘され一番印象深いものを出来る限りの改装するようにしています。
今年私がお客様から言われて一番印象深かった言葉。

「膝が痛くて和式のトイレに座れない。」

そもそも歩いてくる場所ですので、ある程度健脚な方が多いのですが、下山時の足の疲労などしゃがむのは辛いことも事実です。また、最近和式トイレをほとんど町中で見ないということも。

外国のお客様も増えました。

子供たちに至っては初めて和式を使うという意見もありました。(確かに私の子供もまだ小さいからかもしれませんが、和式のトイレは使えないと思います。)

そこで、来期の改装はトイレをリニューアルします。

しかし、トイレだけは和式を洋式に替えるだけの簡単な作業とはいかず、更に水洗にしなければなりません。下水道のインフラも自分達で整えなければなりませんので、新たに大きな浄化槽も新設しなければなりません。久しぶりの大工事にもなります。従って、来期予定では、6月20日ころから三週間ほど休業させて頂き、7月の夏山シーズンに間に合わせる予定です。

151227-3

女将と一緒にショールームでトイレを視察。今のトイレは色んな機能がついてほとんど家電製品ですね。

まだまだやることが残っている師走。忙しい日が続きます。

関連記事

2015年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP