みちくさブログ

フェス

先週末、涸沢フェスティバルが開催されました。山ブームの真っただ中で行われる日本最大の山フェスティバル。主催の山と渓谷社さんと加盟山小屋とが最善の注意をしながら準備を進めてきました。

昔の山は、装備のきちんとしていない者、志の低い者には、あの伝家の宝刀の決め台詞

「山をなめるな!!!!!」

と下山させた時代もあったかもしれません。しかし、我々の目的は、始めたばかりの人に、山を好きになってもらうこと。そして、一番大切なのは安全管理です。徳沢会場でエントリーシートを記入してもらい、ヤマケイスタッフに装備や行程のアドバイスをしてもらえる関所を設けました。また、装備に関しては、スポーツショップの現役スタッフがチェックアドバイスを行いました。

数年前までは、山ガールなる人はほとんどいませんでした・・・。しかし、昨今のアウトドアファッションブーム。今年は一気に花が咲きました。山スカートは時代の象徴です。
100901-1
さて、徳沢会場では昨年に引き続きテント見本市が行われ、各メーカーの意地とプライドを懸けた最新のテントが並びました。持ってみて重さを確認したり、寝ころんでみたりと。相変わらず大好評でした。

さらに、今年徳沢にはあの世界一大きなビッグテントがあります。夜のキャンプ場に、ランタンで大きく浮かび上がるビッグテント。それだけでも幻想的ですが、初日には山スカートを流行らせた張本人「四角友里」さんと旦那さんの「四角大輔」さん(大輔さんは前職で歌手の綾香やケミストリーをプロデュースしCDを2000万枚も売ったメチャメチャイケメン。できる山男です)のトークライブもありました。
100901-3
また、翌日には更に次の世代の子供達に向けた企画として、星の先生をお迎えし、テントの中を仮想プラネタリュームとし、宇宙体験が行われました。さすが、ビッグテント。中には、テレビモニターも入れ、きちんと縁台も設けましたが、40名程入ることができました。
100901-4
他にも、山の図書館があったり、テント泊の必需品のドライフーズの試食会があったりと・・・。山は頂上だけを目指すスポーツではないということを存分に教えてもらうイベントになりました。

今回も、山と言うキーワードを元に、出版社・スポーツショップ・メーカー・モデル・官庁そして山小屋と異なった職種の人間が山に集まりました。勿論、それを支えているお客様もそうです。こういった機会は普段なかなかありません。どの方と話をしても、「ブームで終わらせるのではなく、趣味に替わるようこれからが大切だ」というのがみんなの共通認識だったのが印象的でした。

<お詫び>

噂では、涸沢には、3000人いたなどと聞いています。最終日、その大群が一気に下山しお昼前後に徳沢に着きました。徳沢でソフトクリームを食べることを楽しみに下山してきたお客様。予想はしていたのですがソフトの生産が間に合わず、諦めて帰るお客様もたくさんいらっしゃいました。なにしろ、店内は大混雑・・・・。ソフトクリームの待ち時間40分・・・。最後は、あまりの混雑ぶりに、店先にはをダースベイダーのカッコをしたお客様が、列の整理をしている始末・・・。
100901-5
ソフトクリームを楽しみに下山したお客様。本当にごめんなさい。

<御礼>

ヤマケイスタッフの皆さん。お疲れ様でした。数年前にはこんなに大きなイベントになるなんて誰も予想していませんでした。当日は、学園祭のような感じで忙しくても、何にも感じませんが、やはり人が去り、静かになったキャンプ場を眺めていると、すごく寂しい気分になります。去る者よりも、残される者の方が辛いという言葉を実感します。
100901-6

昨年同様、徳沢担当の湯浅さん。そして、新人の前川さん。常にお客様目線で準備をし、参加者の安全管理まで気にする姿勢。サービス業をしている私が一番刺激を受けました。最後は、昨年同様、ファンタで乾杯。来年もまた一緒にやりましょうね!!
100901-7
四角夫妻。夜にゆっくり飲みながら話す機会がありました。友里さんが「スカートを流行らせたけど、スカートを履いた人が事故を起こしたり、ファッションだけで、山のマナーを心得てない方がいないか、心配で寝れない日がたくさんある。」とおっしゃっていました。私がここでみている限り、みんなよく勉強して山に入って来てくれています。また、山は恐いものだという恐怖感も、山に慣れた方よりもずっと持っています。山は神聖な処で、ゴミはすべて持ち帰るというルールも徹底されています。スカートを身に纏った華やかな山ガール達は、心配要らないくらいに、謙虚に山を楽しんでいます。スカートの中には、きちんとした四角イズムも浸透しています。ご安心ください。どうしてもネガティブなイメージだった登山。しかし、たった一枚の布が、山のイメージを変えてくれました。本当に感謝です!!

先日生まれた穂華にプレゼントして頂いた四角セレクトの山ファッション。来年の涸フェスには、最年少山ガールとしてデビューさせますね!!
100901-8

レポート 若旦那

関連記事

2010年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP