みちくさブログ

夏山

今シーズン梅雨明けも早く安定したお天気が続きました。今シーズンもたくさんのお客様が夏山を楽しみました。下界では山ブームで、雑誌・テレビ等でよく取り上げてもらえているようです。当園も女将の念願だった「家庭画報」に掲載もされました。発売日には、女将が本屋に注文した大量の家庭画報が当園に届きました。本当の大人買いです。
100817-1
今夏の一番の印象は子供達でキャンプ場が賑わったこと。今シーズンは、沢山の学校の登山教室も開かれました。当園で把握していない部活やサークルなど、毎日キャンプ場には子供達が溢れていました。子供がいるとすごく活気がでます。行程は様々ですが、大人とはパワーが違います。どんなに縦走してこようが、到着した瞬間から元気にキャンプ場に走り出していきます。何も遊び道具のない広いキャンプ場を前に始めは遊び方を模索していますが、最終的に始まるのは「かくれんぼ」です。都会ではなかなかできない遊びの一つですが、ここでは隠れるところがいっぱいあります。ある生徒は、他人のテントにもぐり込み隠れていたのを、テントの持ち主に見つかり大目玉をくらっていました。本気で怒るテントの持ち主でしたが、私は不謹慎にも大爆笑してしまいました・・・。

人が多くなると毎年起こるのが登山事故です。やはり今シーズンもいくつか起きてしまいました。悲しい結果になることも多くいつも胸を痛めます。詳細は書けませんが、今回も通りがかりの登山者や山岳警察のお陰で一つの命が救われました。事故を通して人の優しさや強さを感じることも多く、無償で人を助けてくれる人が山の中にはいっぱいいることも実感します。

気付けば外は秋風が吹いています。短い夏ももう少しで終わりです。

(若女将がいない影響でみちくさ更新が滞っていまして、書きたいネタはたくさんあったのですがお蔵入りするものが多く今シーズンの反省の一つです。)

レポート 若旦那

関連記事

2010年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP