みちくさブログ

姉妹

スタッフの麻子です。昨年に引続き、今年もお世話になることになりました。今年は、なんと、妹のノブも一緒にファミリー入りです。姉妹ケンカを心配されながら、両親に見送られましたが、今のところまだ大きなケンカもなく仲良く(?)すごしています(笑)。

そんな私たち、先日仲良く共に休日を過ごしました。上高地初の妹のため、少しでも上高地のことを知ってもらおうと、優しい姉は大正池の方まで、のんびり散歩コースをプランに入れましたが、前日の夜に急遽変更。私が、今の時期登山できる山を徳澤園三男のタカさん(当園シェフ)に尋ね、そこから話がどんどん盛り上がり、タカさんも急遽半日休みをもらって、新穂高のロープウェイに乗り、そこから西穂山荘まで、コースタイム1時間ほどのプランに変更しました。

090512-1
“1時間”。昨年槍を制した私にとってはちょろいもんと思っていましたが、考えが甘かった・・・。この季節、山の方はまだまだ雪。何回も滑りながら、足を奥深くまでうずめながら・・・。意外に悪戦苦闘。見かねたタカさん。私をロープで引っ張ってくれました・・。

なぜだか私より登山経験が少ない妹は平気な顔をして雪山を楽しみながら、難なく登っていました。妹のタフさに驚かされ、ようやく西穂山荘到着。山荘で頂いたビールとラーメンプラス朝一に徳澤園の米係あきちゃんが愛情いっぱいこめて作ってくれたおにぎり、本当においしかった。ごちそう様でした。

090512-2

満腹になったところで下山。上りより下りが苦手な私。タカさんがお尻で滑ってくれ、天然の滑り台が完成。その、滑り台を優雅に滑りながら帰ってきました。

帰りの車内妹は大爆睡。途中、地元のお祭りに遭遇し、平湯でひとっ風呂浴び無事に徳沢まで帰ってきました。とても楽しく充実した休日になりました。こんなややこしい姉妹の面倒をみてくれたタカさん。本当にありがとうございました。(ちなみにタカさん、言うまでもなく、帰ってきてから即仕事です。私たちはというと、早々に夕食を済ませ、8時前には夢の中でした・・・・)

レポート 麻子

写真 信子

昨年の麻ちゃんに続き、信ちゃんも今年ファミリー入りしました。姉妹でお預かりするのは、初めてですが、「妹の方がしっかりしています」という言葉を信じて採用致しました。

麻ちゃんは、愛そうがいい女の子らしい性格。

信ちゃんは、さっぱりとした男の子らしい性格。

ようやく信ちゃんも仕事に慣れてきました。活発で、外仕事も「ノブやります」と作業着を着て外に飛び出していきます。先日も斧を持ち出し、まき割りをしたいと言ってきましたが、それだけは頭を下げて辞めてもらうようにお願いしました。

090512-3

もしかしたら、ご両親も嫁入り修行を兼ねお預けして下さったかもしれません。

大阪に戻り、徳澤園で仕事をしてまき割りができるようになったのでは、ご両親に申し訳ありませんから・・・・。

お父さん、お母さん。二人は、まだ目立ったケンカもなく仲良くやっています。ご安心ください。

総評 若旦那

関連記事

2009年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の記事
おすすめ記事
  1. 静かな日常

  2. GW!

  3. ご心配を…

  4. 長野県近県にお住まいのお客様

  1. 登録されている記事はございません。
TOP