みちくさブログ

卒業証書

081107-2

11月5日今シーズンの仕事がすべて終わりました。
それと同時に半年間一緒に頑張ってきた2008年ファミリー共お別れです。
毎年、この時期は徳沢との別れ。
前穂との別れ。
そして、スタッフとの別れは、半年間山の中で共に頑張ってきたこともあり淋しさも一塩です。

従業員の方々へ

今年もあっという間に半年が過ぎました。
昨日オバマ新大統領が当選したテレビを見ながら、そういえば半年前にオバマとヒラリーが選挙をしている頃、今年はどんな子達で徳沢ファミリーを築いていくのか楽しみにしていた事を思いました。

4月みんな緊張していましたね。
それ以上に、私が緊張していましたけど・・・
でも、揃った全員に笑顔で「よろしくお願いします」と言われた時に、今年も大丈夫!!
採用した自分の目に間違いはないと確信していました。

女将は厳しい人です。
わが子を怒ると同じ勢いで皆さんを怒ります。

でも、2つの理由があるんです。

1つ目。
”真剣だから。”
いつも、言います。
850円のカレーを売ったら1,000円分の価値を与えなければならない。
9,450円で泊ったら、ここにその値段で泊って得をしたと思わせなければならない。

お客様からお金を頂くというのはそういうこと。
趣味程度の覚悟では、お金は頂けない。
だから、その価値がない物、態度、気持ちには怒ります。

2つ目。
”親だから”
大切なお子様をお預かりする以上、全員が我が子だと思い、親代わりになって皆さんを育てます。
徳澤園を辞めて、他に働いた際に恥をかかないように怒ります。
時には、他人が入っていけないプライベートなことにも、ズカズカ入り意見します。
食べ方。挨拶の仕方。恋愛。完全に仕事の範囲を超えています・・・
でも、皆さんのご両親だったら、同じく注意すると思います。

怒る姿を見て、毎年フロントでは社長と一緒にヤキモキします。
今の世の中、他人に怒られることがほとんどない現代で、この子たちにその抵抗力はないといつも心配しています。
「おいっ。そんなに怒ったらこの子辞めちゃうぞ」などと考えながら。
でも、私が知っている限りでは、女将に怒られて辞めた従業員はまだいません。

私は、恥ずかしがり屋の為、皆さんのいいところをわかっていながら口にできません。

でも、皆さんにはそれぞれいいところがいっぱいあります。
勉強させられるところがたくさんあります。
助けられた場面が何度もあります。

水ちゃん 豊富な知識と冷静な判断。私の右腕。
白井 履歴書の長所に”頭がいい”と一番はじめに書いてありました。次回の履歴書にも書いて下さい。
デンガナ 笑いがすべて。でも、笑いがすべてかもって思いました。
アキ 自分が従業員に対して注意しにくいことは、よくアキに愚痴ります。翌日には、それは治っています。
さわちゃん ものは言いません。行動で示します。
大友 自分が気になる些細なこと。気になって見に行くと、必ずその場所には、同じことを考えて来た大友がいます。
ケイコ お客様が若い子が一生懸命雑巾片手に掃除する姿に感動します。そのお客様が必ず言うこと‘黒髪で色の白い女の子が・・”
ちーちゃん 年下をまとめる力。輪を崩さないポディション。奢らない性格。ちーちゃんに感謝した回数が数えられません。
まみ 自分より人の為に。気持で行動できる人。
岸ちゃん すべてそつなくこなす子。任せられる子。
麻ちゃん 困った人、忙しい場所には必ずあなたが笑顔で通りかかります。
関ちゃん 正直すぐ挫折しちゃうと思っていました。一番怒られました。徳沢を嫌いになってしまうと思っていました。でも、別れる際に一番泣いていたのはあなたでした。安心しました。

徳沢は皆さんが、怒られ、ヘトヘトになりなりながらも、一生懸命育った故郷です。
冷たい上高地の水に手をカサカサにしながら綺麗に掃除した宿です。

いつでも我々は奥上高地でお待ちしています。
半年間お疲れ様でした。
ありがとう

専務

関連記事

2008年11月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の記事
おすすめ記事
  1. 9月連休中に徳沢キャンプ場をご利用のお客様

  2. テント

  3. ロゴパーカー

  4. 上高地に嫁いだ女性たち

  1. 登録されている記事はございません。
TOP